多職種研修会

認知症疾患医療センターとして「多職種研修会」を開催しました。
センター長・前田達浩副院長と当院・冨田泰彦先生が講師となり、事例発表ののち、
9チームのグループワーク、発表が行われました。
今回は東久留米市の主催で市役所会議室を使って約100人の市内医療・介護関係者の皆さんにお集まりいただき、有意義な研修会となりました。